総合建設・建築設計・土地活用/静岡県浜松市 神谷建設

企業の歩み/静岡県西部/神谷建設/沿革

  • HOME »
  • 企業の歩み/静岡県西部/神谷建設/沿革

沿革

昭和26年

神谷工務店を浜松市鴨江町に創業

初代社長  神谷 孝一

 
昭和33年 浜松市中沢にアスファルトプラント設置  
昭和35年 神谷建設株式会社に法人成 資本金  100万円
昭和36年 川根町身成にアスファルトプラント設置  
昭和37年   増資  200万円
昭和40年 春野町犬居にアスファルトプラント設置  
昭和41年 中沢から浜松市和合にアスファルトプラント移設  
昭和46年 身成から中川根町上長尾にアスファルトプラント移設 増資  500万円
昭和47年 犬居から春野町堀之内にアスファルトプラント移設  
昭和48年 本社新社屋完成  
昭和59年   増資  1,000万円
昭和61年 神谷 勲雄  社長に就任  
昭和63年   増資  1,500万円
平成7年 本社社屋全面増改築  
平成11年   増資  2,250万円
平成12年 ISO9001認証取得  
平成17年 神谷 一宏  社長に就任  
平成18年 宅建業免許を取得  
平成23年 ISO14001認証取得  
平成28年 神谷 美都江  社長に就任  

 

PAGETOP
Copyright © 神谷建設株式会社 All Rights Reserved.